« 育児日記 3か月 | トップページ

2018年4月17日 (火)

育児日記4か月

Message b3月には、なかなか会えないかたがたと、

3月には、私の故郷に戻って以来、なかなか会えなくなったかたがたと
久しぶりにお目にかかり
楽しい時間を持つことができました。

以前、結婚後住んでいた神奈川県の宮前区。
当時大変お世話になり、尊敬もしている、
カトリック教会の親父様と、
私と夫、夫婦ともどもお世話になった2名のかた、
計3名が息子に会いに新幹線に乗り、
会いに来てくれたのです。

ご婦人には、赤ちゃんと遊ぶ手遊び歌の、「ラララ雑巾」を教えて頂きました。
楽しい単純な歌で、赤ちゃんをあやしながら遊ぶことができます。

赤ちゃんの脚や体のマッサージにもなる楽しい歌です。

お土産で頂いた、華正楼のシュウマイも、お肉ぎっしりでとても美味でした♪

楽しい時間を過ごし、
息子はその日はまだ4ヶ月を迎える前で、
人見知りも始まっておらず終始ご機嫌、
「いい赤ちゃんね♪」
と誉められました。
とはいえ、普段はとっても元気に力一杯泣いて、
主張しているのですけれど。
花粉症の季節ではありますが、
息子を抱っこして少し外気浴したり、
外の世界を見せて、知ってもらうためにも、たまに外に連れ出したりしはじめました。
風邪やインフルエンザなど、
もらいたくないものをもらってくるのが嫌なので、
行く場所は厳選しますが。

市が主催する
「ホットホット 赤ちゃんサロン」
と題される、同じくらいの月齢の赤ちゃんと家族が集まり、
ベビーマッサージを習ったり、
情報交換したりする集いに参加してきました。

近くにはママ友はいないので、
通院している小児科のことを話したり、
母乳育児の悩みで、
夜間のおっぱいの張りのことを話したりできて、ためになりました。

夜間、息子もだんだんまとまって眠るようになってきて、
4時間くらい授乳感覚が開くときもあり、
おっぱいが張り、カチカチに。
それがひどくなると乳腺炎になることもあるそうです。

また、4ヶ月を迎える前でしたが、
これも市が主催し、保健所で開催の、
離乳食教室に参加してきました。

ほうれん草をものすごく細かく切ってさらにミキサーでどろどろにして作るホウレン草のスープと、
ニンジン、カブ、キャベツと、ささみで作るスープの実習をしました。


Dsc_1067

私が赤ちゃんのころ、母もこうして手がかかる離乳食を作ってくれて育ててくれたのだなぁと、感慨深かったです。

赤ちゃんが食べるものには塩分や脂質にも注意が必要だし、
アレルギーの起きやすい食材もいろいろあるので、
今後離乳食がスタートしたら、
日々勉強だなぁと感じます。

4月に入ってから、4ヶ月健診にも行って来ました。
首の座りを確認したり、
発育状況を診てもらいます。
医師によると首すわりは8割というところ、
発育はおおむね順調、
とのことで、
気になる点は、
頭皮に脂漏性湿疹ができてしまっていること。
ローションを処方していただきました。
栄養士さんからの、今後の離乳食のすすめかたの指導もありました。

人見知りも始まってきたのか、
先月、2回目のワクチン接種のときは、
注射のとき以外泣かなかったのに、
この日は、看護師さんが
体の測定で頭囲、胸囲など測る際、
ギャン泣きでした。

首がほぼ座ったことで、
縦抱っこがしやすくなりました。
一方で、体重は7キロほどになり、
かなりずっしりと腰にきます。

抱っこひも無しで抱っこすると、
手首に体重がかかり、
両手が腱鞘炎に。

そんななか、成長を感じるのが何より喜びです。
息子は自分でコロンと回転し、
腹這いになり、
首を一生懸命上げるようになりました。

最初は腹這いになれず、
横になるのが精一杯だったのが、
日に日に上手にコロンと出来るようになってきました。

首を上げているのも、
最初は一瞬上げるのが精一杯だったのが、
日に日にグッと上げ、
辺りを見回したりしているように。
赤ちゃんにとって、
腹這いになることができたというのは、
まさに、
天地がひっくり返る大事件!

それまで寝たままの姿勢で、
天井ばかり見ていたのが、
自分の体の下にある景色、
周囲に広がる景色を見ることができるのですから!

視力も4ヶ月を過ぎる頃になると、
それまでよく見えなかった
パステルカラーなども見えるようになってくるそうです。

自分を取り巻く世界を
日々発見し、
日々、成長していく筋肉と体で、
どんなことを感じているのかと、
息子を見ていると
一生懸命生きている!
とひしひしと伝わり感動します。

その、世界の広がりがきっと楽しくて仕方ないのでしょう、
オムツ替えのときや着替えのときでも、
隙あらばお尻を出したままコロンと腹這いになろうとするので大変。
でも、元気いっぱいなのはとてもうれしいことです。

ただ、うんちまみれになってしまうと大変なので、
オムツ替えのときに下に敷ける使い捨てのシートを購入しました。


先日は3回目のワクチン接種もしてきました。
小児肺炎球菌、
ビブ、
ロタウイルスです。
来月には4種混合ワクチンと、BCGを受けます。

そして、4月で楽しみにしていたのが桜。

実家なら、
人混みに行くこともなく、
家族水入らずで桜を堪能でき、
息子にも生まれてはじめての桜を見せてあげられます。

例年より早く、
4月に入ると早々に開花、
母の誘いもあって、
5日と11日に実家へ行って来ました。

風があったのでフードで息子をくるんで、満開の桜のもとへ。
きっと何かを感じてくれたことでしょう。

お天気にも恵まれ良かったです。
Dsc_1192
今年も咲いてくれてありがとう。

Photo_2


11日には散り行く姿、花びらのじゅうたんとなった道路も美しかったです。

両日とも母が、私と夫へと、おかずをたくさん作って持たせてくれました。
本当にありがたいです。
息子を連れていくと、歌を歌ったり手遊びであやしてくれ、
成長をとても喜んでくれます。

心臓病があり体が弱い母なのでいつも心配です。
でも孫の誕生、成長がとにかくうれしいようで、ファイトが沸いてくる、と言います。

これからも体に気をつけて、
孫の成長を見守って欲しいです。
_20180314_145604
△指(げんこつしゃぶり)を夢中で。
自分の手というものを認識する成長の過程だそうです。
※△前回も掲載したものでしたね。
以下、最近の様子です。
2
△視力が増してきた証か、一心にじっと興味のあるものを見つめます
Photo_3
△目を細めて夢中で指しゃぶり

« 育児日記 3か月 | トップページ

育児」カテゴリの記事

コメント

皆さんと会えて良かったですね~
ラララ雑巾って初めて知りましたがいいですねぇ♡
触れているって大事な事だしね(^o^)

もう4ヶ月なんですね~早いなぁ(・・;)
eyeパステルカラー見えるんですね~すごいなぁ☆
赤ちゃん毎日急成長しているのがわかりますね!

桜綺麗ですね~お天気で良かったcherryblossom
何より赤ちゃんと一緒の写真heart02
ありがとうございます!
すっごくすっごく嬉しいです☆
孫を見せてあげられる事はご両親への最高のプレゼントですよ☆
心が断然若返ってますね(^o^)♪

顔の筋肉も動くようになったのかしっかりしてきたみたい!
私はホシノさんの描く指がすっごく好きなんですよね~art
そうこの手!って言いたくなっちゃうんですよ~
キラキラ赤ちゃんの成長を遠くから見守ってますよんnote

赤ちゃんの成長が、ほのぼのと、嬉しさを感じさせてくれます。
描画がお上手ですね。特に瞳の描き方が、素晴らしい!o(*^▽^*)o
また楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2060129/73316980

この記事へのトラックバック一覧です: 育児日記4か月:

« 育児日記 3か月 | トップページ

無料ブログはココログ